■ ライン下り 

 2016/7/30(土)

 こんにちは、松下です。
 今日も予想最高気温、30℃超え。暑くなりそうですね。

 ここのところ、毎回のように書込んでいる、この言葉↑↑
 我ながら、表現力不足・語彙(ごい)不足を感じますーーー

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 SLパレオエクスプレスの後は、長瀞のライン下りへ

 ↓乗り場のある「岩畳」の景色。
 

 美しい渓谷です

 ↓ライフジャケットを着て、舟に乗り込みます。
 

 ↓周りの景色を楽しみます。
 

 


 打ち水ならぬ、周り水(??)の冷却効果かしら・・・・
 涼しく心地いい風が吹いていました


 3km(約15分)の舟旅は、 お得感・ です

 慌ただしく過ぎていく日々から解放され、渓谷美に 心が洗われた気がします
 また乗ってみたいな・・・と思いました

△このページ上部へ

■ 蒸気機関車 

 2016/7/21(木)

 こんにちは、松下です。
 今日は、肌寒い雨の一日となりそうですね。

 気温の寒暖差が激しい上に、冷房による身体の冷え。
 身体が何となく だるいかなーーーという感じです。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 三連休に。蒸気機関車に、乗ってきました

 

 SLが水蒸気を立てながら、ゆっくりと ホームに入ってくると。
 すごい、貫録!! 雄々しいです

 埼玉県の寄居駅から、長瀞まで。およそ30分ほどの乗車です。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

夏休みなので、お子様たちの団体と乗り合せ。

蒸気機関車なので。走りだしは、ガッタンゴットン。
独特の揺れが・・・これがまた、居心地が良いです

汽車で旅している気分に、どっぷりと浸れますよ


次回は、是非。
[駅弁を買い込んで、車内で食べる]をしてみたいと思います

△このページ上部へ

■ 安全大会 

 2016/7/20(水)

 こんにちは、松下です。
 先日の連休最終日は、すごく暑い一日でした。
 暑くなると、体力を奪われるだけでなく、うっかりミスも多くなりますよね。

 気をつけないと いけないわね・・・と思っていたときに 開催された、
 大倉グループ 第21回 安全推進大会に、参加してみました。

 出席者全員で、安全宣言を読み上げます。

  椛蜻q 安全宣言
   椛蜻qは、安全衛生推進委員会の活動を通じて、
   安全の重要性について 認識を更に深め、従業員の
   安全の確保、災害防止及び 衛星の向上を図るとともに、
   取引先から 信頼の得られる業務を行うことを宣言する。



 普段、何げなく仕事をしていて、つい忘れがちになる「安全に対しての意識」。
 こういった席があることで、改めて意識させられますね。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今回、表彰された リソイル本部 戸塚作業所。

戸塚作業所へは、弊社職員 数名が応援に行っています。
関わりのある作業所なので、他部署なれど、表彰されると 何だか嬉しい

しかも、最優秀賞
の一文字が輝いてみえます

 
 
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ↓ [河川における仮桟橋施工上の留意点]を発表する、弊社 本橋部長。
 

 ↓ 写真撮影
 

 

 ↓懇親会の様子。
 

 

 実は・・・私用と重なっていたため、数年ぶりの安全大会への出席です。

 仕事で関わりながらも、接することの少ない方々とお話しできる、絶好の機会なのですが。
 懇親会では、時間が足りなくて(笑)
 全席に、回りきれなかったです。

 ご挨拶できなかった方々に対しては、来年への持越しとさせて頂きます

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 そう言えば!!!  同テーブルの、千葉支店 森Nさんの席ですが・・・。
 デザートの空カップが、5個も並んでいました!!!

 私ですら、2個半だったのに
//////////
 ・・・・かなり『イケるくち』なのかも知れません
       (↑甘党の、意味です)
 

△このページ上部へ

■ 梅雨空に 

 2016/7/15(金)

 こんにちは、松下です。
 先日。『雨らしい雨も降らず・・・』と書込みをしたのに。
 梅雨らしいお天気が戻ってきました(笑)

 今日も、空は真っ黒くろ。
 ジメジメーとしていて、何だかイヤな感じですね。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

半月ほど前に、椛蜻q 安全管理室より、災害時に備えて、
防災グッズが支給されました。

リュックに、水・乾パン・防災シート・他、が入っていて、
2日は持ちこたえられるように配慮されています。

こういうものって、必要になるかも・・・と、わかっていても。
自分では、なかなか揃えないから有り難いです

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 今日は、記録的な豪雨ということで。
 千代田建設鰍フある 横浜市都筑区内でも 土砂災害のおそれがあり、「避難勧告」が出ています。
 (事務所にいる職員たちは、シレ―として、普通に仕事をこなしていますけど。)

 事務所の裏が、お山なので。
 変な音が聞こえたら、さっと逃げれるように、防災リュックを確認してきました。

 でも・・・土砂災害でしょ。人一倍、鈍い私なので。
 異変に、気づいてから逃げて、間に合うのかしら?は、疑問ですけど・・ね。

△このページ上部へ

■ カキを食す 

 2016/7/11(月)

 こんにちは、松下です。
 雨らしい雨も降らず・・・
 正式な梅雨明け発表もないまま・・・・真夏日が続いていますね。
 今日も、30度超えの暑い日になりそうですね。

 食欲がガタっと落ちて、身体が欲するのは 冷たいものが多くなりますが。
 夏バテしないように、食生活に 気をつけたいと思います。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 これだけ暑いと、「そうめん」などの さっぱりしたものが 食べたくなりますよね。
 その他には、辛いもの・酸っぱいもの。

 と、いうことで。 好物の「カキ」を食してきました。

 まずは 生ガキから。
 今回は、岩手県産のカキを、レモンをキュッと絞って頂きます。

 

 うんうん、さっぱりして美味しい

 「もう1個食べたい!!」のを我慢して。
  お店名物の、カキのガンガン焼きを注文。
 (空き缶にカキを入れて、焼いたもの。缶にカキがぶつかり、ガンガン音がします。)

 
 ↑ ↑ 写真のUPミスでは、ありません。
 ごめんなさい。出てきた途端に、パクつきまして。

 撮影せずに 食べきりました(笑) 器すら、残っていません。
 こちらもスゴーク、美味しかったです。


 お次の、カキのグラタンは・・・・・これも、至極、美味しい

 ふーーーーー、満足・満足

 食べきった満足感に 浸っていると。
 「撮影しなくて良かったの?」と 連れが ひと言!!

 は!?
 食べきってから、言う??

 確かに、私がイケないのですが。
 そういう言葉は、食べる前に言ってくれないと・・・・(泣)


 ↓ ↓ こちらがカキグラタンの食べ終わりです。
 

 美味しいものを目の前にすると。
 食べることだけ に専念してしまう松下でした

△このページ上部へ

■ 氷穴 

 2016/7/4(月)

 こんにちは、松下です。
 今日は、最高気温 33℃。暑さ厳しい一日となりそうです。

 弊社職員を含め、外仕事の皆さま。水分を取って、熱中症対策をして下さいね。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 今日は、涼しいお話しをしたいと思います。
 前回のさくらんぼ狩りのあと。西湖近くの 鳴沢氷穴に行ってみました。

 

 入口で、ゴム靴・ヘルメットを貸し出しています。

  

 大げさだな・・・と思わず、借りてみました。
 (洞穴内は、滑りやすいので、借りて良かったです。)

  

洞穴内の気温は、0度。

←このような、縦穴(階段つき)の洞穴内に入るのですが。

この洞穴から出てきた人が。
「ううぅーー、凍える!」「地上、暖かい!」と言いながら
上がってきます。


「本当に、そんなに寒いのかしら?」
疑問に持ちながら、下っていくと・・・

 本当に、寒い !!!  半袖では、歩けない温度です。

 滴がポタポタ垂れているので、濡れるし・滑ります。

 高さ90cmほどの狭い部分もあり、背中のリュックが天井に擦れます。

 手摺から手が離せる最深部になってから、やっと撮影が出来ました。
 (それまでは、危なくて撮影どころではありませんーー3)

 
 ↑ ↑ 周りは、このような、天然の氷壁です。

 
 ↑ ↑ 薄暗い中、スタスタ歩く、前の人ーーー
 (気をつけないと、置いて行かれ、一人ぼっちになってしまいます...3)


 洞穴内は、寒・寒・さむーーーー、 本当に凍えそうな温度でした。

 氷穴体験の感想は、大満足
 冒険した感・大!! 楽しかったです〜〜
 次は、富岳風穴に行ってみたいなぁ、と思います

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

氷穴の出口にて。
富士山柄のカラーコンを発見!!!

変わったカラーコンを見かけると、 何だか嬉しくなってしまいます。

職業柄かしら・・・ね

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 鳴沢氷穴・富岳風穴に関しましては、こちらの→ 正式HPをご覧くださいね。

△このページ上部へ

■ さくらんぼ狩り - 2回目 

 2016/7/2(土)

 こんにちは、松下です。
 うるさいくらい、「好物好物」と書き込んで、申し訳ないのですが。

 大好物の、さくらんぼ狩り・・・2回目に行って参りました

 河口湖沿いを走り、大石さくらんぼ農園へ。
 

 

シーズン終了間近ですが。
まだまだ、実は残っています。
(ベストな時期は、一週間前です・・・。)

甘みはあるのですが、パンパンな弾けるような感触は 少なめ。

熟れ熟れすぎて、持っただけで、ブニュッという感じ。
充分、美味しいですけどね

今回は、2回目なので。
食べた量を把握するために、数を数えて貰います。

 食べ放題は、40分あるのですが。
 さすがの私でも、食べ続けることは出来ません。
 初めの10分間に、140粒を食しましたが、だんだんと ペースが落ちてきます。
 
 最終的に、15分で食べられた数は・・・・・・・ じゃーん、 150粒

 いくら大好物でも。
 思ったよりも 食べられないものだな・・・・・
と思った、松下でした

 




△ブログ最新ページへ     《ブログ次頁へ》     《ブログ前頁へ》     △このページ上部へ


■所 在 地■

 〒224-0024
  横浜市都筑区東山田町1763-1
   TEL:045-593-1261
   FAX:045-593-1263
   【 m a p 】はこちら