■ 真剣 2本勝負 ■

2015/8/29(土)
こんにちは、松下です。 
この数回・・・清里方面のお話しをさせて頂いております。

清里・野辺山 で、 枝豆採りをしてみました。料金は、¥500-です。

 

私は真剣モード。いざ、勝負です!

私の成果は・・・・・・ じゃじゃじゃぁーん

袋の口から、5cm以上はみ出しています。
今回は、日差しに負けて、途中で止めたけど。

枝豆は詰めやすく、時間をかければ、袋のクチより
10cmくらい上まで 余裕で行けるんですよね〜

うん、うん、十分に元は取れた! この量で ¥500-ならば、大満足です。
採れたての枝豆は、マメ本来の味がして美味しかったです

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お次の勝負は・・・・・好物の桃を 飽きるほど食べるです。



超・大きい もぎたての桃

グフフフ〜〜
ヨダレが垂れてきそうです。


でも、これは お土産で持帰ります。

食べ放題は、もっと熟れ熟れでなくては いけません。

桃・食べ放題 の会場で、皿・ナイフをお借りし、戦闘開始です (笑)

熟しているので、ナイフが無くても、指で簡単に、ツルッと皮が剥けます。

剥いた部分から、早速、しゃぶり付きます。

果汁がジュワーッ
美味しい  

一つ目を軽〜く平らげ、二つ目の桃に挑みます。
(果汁で手がベトベトの為、ここから先の写メは ありません。)

ニつ目の桃からは、動く気はゼロです。
椅子に座ったまま「私の桃を持ってきて〜〜。」と依頼します。

だって、食べ放題です! 
取りに行く時間すら 惜しいのです。



私のために、横で、桃を剥いてくれようとする友人。
桃を真っ二つに切る人・・・・・いるんですね。

私の勢いに押され、「何か手伝わないといけない」と思ったのかも。
慣れない手つきで、補佐役に徹してくれます。

三つ目も順調に食べ進め・・・・・・
四つ目の桃にかぶりつきましたが・・・・・・

んーー、限界です

お腹はチャポチャポ。水っ腹==3
桃って、思ってた以上に 食べられないです。
4玉で限界ーーーー悔しいです!!!

(まぁ、4玉を食した時点で、元は十分に取っていると思いますが。)

こうして、松下の 夏のお楽しみ〜、桃食べ放題は 幕を閉じました。
来年の目標は、『絶対に5玉を制す!!!』です

△このページ上部へ

■ 太陽の花 ■

2015/8/28(金)
こんにちは、松下です。 

今回も清里・野辺山付近のお話しです。
 ↓ ↓ こちらの写真

ひまわり畑です。

今回、清里・野辺山方面に来たのは、ひまわりが見たかったのです。

元気いっぱい、太陽のイメージの ひまわりを見ると
今年も 夏が来た〜!!〕と感じます。

横浜・東京でも ひまわりは見れるんですが・・・・



山と 空の青・・・これに重なる、大量の ひまわり。 これって、街中では見られないですよね。

うん、来てみて良かった!!
心が洗われるような 佳景だと思います

△このページ上部へ

■ そば茶 ■

2015/8/26(水)
こんにちは、松下です。 台風15号の余波で、朝から大降りですよね。

夏休み明けから10日が過ぎましたが、ブログは思うように作成できず・・・・
遅れを取っています
多少の時期のずれが生じていますが、お許しくださいね。
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

清里方面で頂いた、ランチです


@高原ポークと高原野菜の陶板焼き 
A新鮮・高原野菜のサラダ(食べ放題)
Bおそば(食べ放題)
C小鉢(切り干し大根)
D佃煮・味噌づけ・・・・・ なのですが。

 ↓ ↓ この 高原ポークが、めちゃくちゃ美味しいの


 しつこく無い、さっぱりとしたジューシーな脂がのっています。
 この日の一押し 料理です

 ↓ ↓ パリパリのレタスは新鮮そのもの。(肉食の私好みでは無いけど)


 ↓ ↓ おそば・・・沼田で食べたものより、格段に美味しい


 ↓ ↓ わんこそばのように準備された おそば・・・もちろん、おかわりしました。


 そばを食べていて思ったのですが・・・薬味のネギもかなり美味しい。
 つい、箸が進んでしまうのです。


 ↓ ↓ 夏にお勧め さっぱりした ところ天 と、自家製お新香も 美味しい。
 

馬刺しのスモークもありました。

中でも、私が 一番気に入ったものは・・・・・テーブルに置かれた「そば茶」です。
冷えたそば茶は、香りも良くて、美味しい

3杯を飲んだあたりでしょうか? おかわりを飲んでいるに、まどろっこしくなった私。

!! 閃きましたよ。

湯呑みが 小さいから、何杯も注がなきゃいけないのでは????
ならば、丼で飲んじゃえば、注ぐ手間が省けるよね!!!


そう思い・・・・そばつゆの残っていた丼をあけて、カラにしました。
「ここ (丼)に注いで〜」 と お願いしたのですが・・・・連れに 止められました。

ザバッ と 大きな器に注ぎ、 ガガッーーー と 一気に飲めれば
ラクチンなのに・・・・。 この行動は、やり過ぎですかね

△このページ上部へ

■ 高原列車に乗って ■

2015/8/24(月)
こんにちは、松下です。今日は 早秋を感じさせる 涼しい朝となりました。
お出かけが楽しくなりそうな・・・・早く、そんな気候になってくれれば!と思います。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

清里駅から、高原列車に乗り、隣の野辺山駅に向かいます。
全体の雰囲気は、やっぱりレトロ。昭和懐かしいーーー感じです。

 

頭の中では、昭和に流行った
「汽車の窓からハンケチ振ればーーーー(中略)ーーー
ララララララン〜、高原列車はラララララゆくよ〜。」
が流れています。
高原列車に乗り、爽やかな高原を楽しむ・・・・を期待していました

では、その様子を!!!




あれっ???
早すぎて、景色すら楽しめないーーーー 木が林が、ドンドン動いていくーーーーー

動くスピードにカメラが追いつきません

ハンケチ振りたかったのに!!!

清里〜野辺山までは、7分間の乗車なのですが・・・ 5分間は、木の動きだけです 笑)笑)笑)
景色を見ていると、乗り物酔いしそうです。

残り2分を切ったところで、やっと高原らしい景色が。



そうそう、これです。 この山と緑の木々、空の青ーーー。 これが見たかったのです

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
高原列車に乗り、着いた先はお隣の「野辺山駅」です。



 標高は1,345mあり、全国で一番標高の高いところにある駅なので、
「宇宙に一番近い駅」と呼ばれています。
 何の変哲もない駅だと思ったのですが、「宇宙」と聞くと、何だかロマンを感じますよね。
 言葉の響きにつられて、めずらしく、記念撮影してみました〜

   

駅前では、八ヶ岳高原をサイクリングできるように、
自転車の貸し出しもされています。

けど・・・
周りが山だらけなので、坂道がキツそうですよね。

体力に自信のある方は、試してみるのも楽しいかもしれません

△このページ上部へ

■ 昭和レトロ ■

2015/8/21(金)
こんにちは、松下です〜〜 今日も 雲の多い一日ですね。



さて、こちらの景色・・・・見覚えのある方も 多いのではないでしょうか。
私の青春期・・・・バブルの頃に 避暑地として流行った「清里」です。

 

バスロータリーは、ひっそりとして ひと気がありませんでした。
かつては、大人気だった避暑地も・・・今では 淋しい感じです。



駅前広場では、清里おめざめマーケット(朝市)が開かれていて・・・地元野菜のほか、
朝ごはんにもなる パン・コーヒーなども販売されています。



雑貨やアクセサリーなどの出店もあり、
夏にピッタリの オリジナルバックも作って頂けます


清里おめざめマーケットに関しましては、
清里観光振興会HP をご覧くださいね。

電車出発までの3分で、慌ててパシャパシャっと簡単に撮影。
清里の駅って・・・昭和チックな レトロな雰囲気です。
何だか、 肌に合う という感じ
妙に落ち着いてしまうのは、私だけでは 無いです(笑)

清里駅には、SLも展示されています。
会社で SL写真の加工をしようと、写メを見たら・・・・・ 急いで撮ったために、ブレブレ。
使い物になりませんでした。 最近、こういった失敗が多いのです


クリエイティブ・コモンズによる利用許諾画像(帰属: LERK)を使用させて頂いています。

■ 夜の花 ■

2015/8/19(水)
こんにちは、松下です。
今日もカンカン照り・・・キツイ日差しが 堪えますが

暑さに負けずに、滞っていたブログを 精力的にUPしていきましょう
    - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - -

夜の花・・・というと、どんな事をイメージされるでしょうか。

↓ こちらは、毎年 お邪魔している 多摩川「六郷土手」の様子。


皆さん、レジャーシートを敷き 何かを待っている感じが伝わりますかね?



薄暗くなるのを待って・・・・・ 真っ暗になったら、お楽しみの開始

夏の夜空に、パっと大きな花が咲きました ””

 

こちらは「平和都市宣言」をしている、大田区主催の 花火大会です。





平和の尊さを考える祭典 として、大田区では、毎年 8月15日の終戦記念日に
花火大会 を行なっています。我が家は、毎回 見に来ているのですが。

花火を見ながら 「私たちは、平和だなぁ。怯えることもなく 生きていられる。
ありがたいな・・・良かったな・・・。」
と思います。

今年は、終戦70年。平和について、改めて 考えみたいものですね。

△ブログ最新ページへ     《ブログ次頁へ》     《ブログ前頁へ》     △このページ上部へ


2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

■所 在 地■

 〒224-0024
  横浜市都筑区東山田町1763-1
   TEL:045-593-1261
   FAX:045-593-1263
   【 m a p 】はこちら