■ 小さな命 ■

2015/7/31(金)
こんにちは、松下です。連日、猛暑が続いていますね。

千代田建設鰍フスタッフブログは、職員の日常・プライベートなお話し・つぶやき・・・・等を
書き込むページとして作られたのですが。 今では、私の日記のような扱いになっています。

職員の皆さんーーー、プライベートネタをお待ちしています。
是非とも、ブログに参加して下さいね〜〜

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


では、今回もプライベートなお話しを。
ちょうど、そういう年齢なものかも 知れませんが。
姪が嫁に行き、出産したり・・・。
同級生なども、息子や娘が結婚し、孫が生まれたり・・・・・。

私の周りは、結婚・妊娠・出産ラッシュです

先日も 写メが届きました。

←お目めパッチリ、こうた君(5カ月)です。

 小さな子は 寝返りひとつ打つだけで、周りを和ませる不思議な力を持っていますよね。
 なぜか見ているだけで楽しくて、顔がニヤニヤし、何時間でも飽きずに眺めてしまいます。
 体は小さいのに、この凄く強い 癒し力って・・・・赤ちゃん独特のものですよね
 まさに、天使です〜〜

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


こちらは、友人から頂いた まだ胎児の
くるみちゃん

お腹にいる&まだ性別もわからない内から、
仮の名前をつけているお父様。

来年2月の出産を、どれだけに楽しみにしているのかが、わかりますね
(私も、早く会いたいです。)

くるみちゃん自身は、頑張ろうとか育たなきゃとか…何も考えていないと思うのですが。

段々と人間らしい形になってくるだけで、 「お、おっ、頑張ってる!」「育って来てる!」と何だか嬉しくなり・・・ その無我の頑張りに、何だか晴れがましい気持ちになってしまいます。
(親バカ・・・ならぬ、何バカ??な発言ですかね〜〜)

〔生の力は、素晴らしい〕なんて言葉が合いますね。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

小さくても 力強い命・・・・みんな、早く大きくなってね

いや ーーーー 、周りの大人を楽しませるために、ゆっくり時間をかけて 大きくなってね

ううん ーーーー、今の発言は 嘘です! 建前です。
ずっと赤ちゃんのままで いて欲しい・・ が私の本音ですから 〜〜

△このページ上部へ

■ はしご〇〇・・ ■

2015/7/27(月)
こんにちは、松下です。 
いつも間にか、梅雨の明けていて、連日のカンカン照り・・・・・・今日も暑いですね。
さて、前回の海鮮焼きには続きのお話しがあります。

が付くほど体格の良い、幹事のO西さん。
見た目のままに、食べることが大好きなようで (笑)
帰り道に・・・「甘いものが食べたい! デザートを食べよう。」と言い出しました。

妊婦みほちゃんの鶴の一声、「この近所に美味しいソフトクリーム屋がある」で車内は
盛り上がり・・・・10分ほど回り道してみることに。

ついた先は、こちら ↓ ↓ 飯田牧場です〜


あー!! このお店って・・・以前、テレビで見たことがある!!!
牛を飼っていて、取れたての生乳を使い、ソフトクリームを作っているので有名なのです。
一度、食してみたいと思い、チェックしていたお店に 偶然にも訪れることが出来ました。

皆んなが、バニラを頼んだので・・・
あえての「苺」をチョイス!!!    
バニラは他の人から、一口貰うから良いのです〜〜 (笑)

うん、味が濃い!!
バニラは、黄色みが強く、お味も濃厚〜〜
苺も、はっきりとしたお味〜
美味しいです
(LOVE-

けどね。 裏の牛舎に回り込む前に・・・・溶け始めてる!!
気候のせいかな? ちょっと柔らかめです。



のんびりと牛を見ながら、濃厚ジェラードを満喫したのですが・・・・


ここで、食べることが好きなO西さん。
「俺もお薦めの店があるんだけど・・・・・もう一件、行ける??」と言い出した。

食べることが好きな、私です。 断るわけがありませんよねーーーー

着いた先は、東戸塚駅にある 牧場の直営店「アイス工房 メーリア」です。




ソフトクリームのほか、ジェラード 10種・シャーベット 4種。
季節のフルーツをトッピングすることも出来ますよ。

ここで、変わり種〔トマト味のジェラード〕を
発見・・・どんな味なんでしょうね?? (笑)

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

トマト味が気になりますが、初めてのお店なので、
無難にいくことに。

こちらのソフトは、バニラ味では無く「ミルク味」。
さっぱりとしてて食べやすいです〜〜。

価格も¥280-と格安です。
安いので、次回は、フルーツをトッピングしてもいいかも
(あっ・・・・また、撮影前に食べちゃった(汗))

横に大きなウッドデッキがあるので、買ったアイスものんびり食べられますよ。


うん、このお店は さっぱりしたお味で、これまた美味しかった

けどね・・・・・・
ソフトクリームのハシゴは、 この私でさえ、 初めてです
はしご酒ならぬ、 はしごアイスしちゃうって・・・・
どれだけ アイス好きなんでしょうね
""

△このページ上部へ

■ バーベキューからの ■

2015/7/22(水)
こんにちは、松下です。 
アイスが恋しい今日このごろ。今日も暑いですね。

少し前のことですが・・・バーベキューにお誘いいただきました。
肉食系の私としては、もちろんお断りする訳がありません。

 ↓ ↓ こちらは、集合場となった、西湘バイパス・西湘PAです。


ね、晴れていますよね。 
実は、相模川の河川敷でバーベキューの予定だったのですが・・・ 雨の予報が出ていたり。
松葉つえと、妊婦さんの参加もありの為、予定が急きょ変更となりました。

急な変更に伴い、お店の変更から 参加メンバーへの連絡などなど・・・・
幹事さんの手際の良さには脱帽です!! おかげで中止にならずに、良かったです

今回は、バーベキューから急な変更の・・・ 海鮮焼き のお話しです。
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

着いた先は、こちら。





小田原漁港です。 日曜なので、人の気配がありません(笑)

漁港から徒歩3分ほどの、「お魚センター」さんに向かいます。
けっこうダラダラ・・・好き勝手に歩いている感じ。 皆んな、自由人です〜



こちらが会場 ↓ ↓


なのですが・・・・まだ開いていません。 準備中!!!
早く到着し過ぎちゃいました(笑)
店の予約は10時なので、 1時間ほど待たなくちゃ!!なのです〜〜。

こちらのお店、 「席料を払い、買った食材を 焼いて食べる」システムです。

時間があるおかげで、たっぷりと食材をチェックできます。





ハマグリ・イイダコ・ホタテ・つぶ貝・・・フランクや野菜などの種類もたくさんあります。

下処理が終わった食材がどんどん並べられて・・・見ていると楽しい

そんな中で、私の目を引き付けたのは、こちら ↓ ↓


脂の乗った まぐろのホホ肉の刺身
(黄色のライトのせいで、美味しさが伝わらないかなー)

お次は まご茶漬け   (メニュー看板を撮影ーーー)


「私ね、これが食べたーい!!! 絶対食べるから!!」
「私も!!」とメニューだけで 大・盛り上がり

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お店のご好意で、開店30分前には席に通して頂き・・・
出てきた商品がこちら ↓ ↓
 

@サザエ・ハマグリ  Aつぶ貝・イイダコ・イカげそ・フランク・とんび・カニみそ
そして、Bホタテ!!(生でも食べられます。)



お次に、Cカキ!!



さぁ〜〜、ガンガン焼いていきますよ
網の上に、隙間なく並べて・・・


採れたて地産野菜もたくさん。(ナスとシイタケが すごーく美味しかった
好物のカキも良い香りを放ちます〜〜(早く焼けないかな・・・)



待望のカキをパクっ!!!! 美味しいぃ〜〜
 

こちらのホタテ。1個目は軽めにあぶり半生で・・・・・。
貝ひもは、コリコリ〜 貝柱も甘くて、最高に美味しい

カニみそは、タレ代わりに・・・イカやタコにつけて食べると美味〜〜
 

ホッケ・サバ・・・・もう一種類は・・・サユリかな? お魚も美味しい



ガンガン食べ進め・・・ふと気づいた。
「これでは、いつもの食べブログになってしまう〜。」

食べることを休憩し、撮影に。


(↑ ↑ ビールぐいぐい、飲みっぷりの良い にいにいさんチーム)


(今回、送り迎えしてくださった 工場長 ↑ ↑)


(先日、結婚されたO澤氏と奥様。↑ ↑ この時は、まだ独身でしたね〜〜)

ん・・・・
野球の助っ人をしてくれる、しょうちゃんと奥様(みほちゃん)の写真がないーーーー。
さらに・・・お店の手配をしてくださったO西さん家族も写っていないーーーー
お隣&対面に座っていたのに、まさかの取り忘れです  ごめんなさい。

バツが悪いので、食べ物に話しを戻しますね〜〜
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

初めに目をつけていた、マグロのホホ肉も登場
ニンニク醤油が良く合います。


締めの、マグロのかま も焼けました。
店員さんが 最後の仕上げをしてくれます。


ホイルからおろすと、炎があがります〜〜
脂がのっている証拠!!!


味付けをしてくれます。


これを わさび醤油で食べると、さっぱりして 箸が進みます
お腹が いっぱいなのに、まだ食べれちゃう
(笑)
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ふー、食べた食べた!!!
食べたいと思っていた「まご茶漬け」ですが、とても入りそうにありません。

これだけ食べて、一人 2,500円です。 (飲み物代は別)

初めに幹事さんが値段交渉し、お店のご好意もあったからなのですが。
一般に売られている、 生ホタテ \400-/1枚  まぐろカマ \2,500-  カニみそ \700-
マグロほほ肉 \600- などを考慮すると、かなりオマケして頂いています。

お得感・大!! お店のご好意に感謝です

最後に食事会場で、皆んなで撮影することに。
・・・・・が????






残念なことに、何回、撮影してもブレブレで ぼやけています
なぜ???? 携帯が壊れた?????

・・・・・・・・
いいえ、故障ではありませんでした。
原因は、レンズについた まぐろカマの脂でした〜。

レンズを拭いたら、問題は無かったのですが。
まぐろカマの脂・・・恐るべしです

解散前に、ひもの屋さんで・・・参加者全員での撮影です


△このページ上部へ

■ 淡い光に ■

2015/7/21(火)
こんにちは、松下です。
夏らしい天気の三連休・・・・ 朝から 冷房も効かないほどのカンカン照りで、暑かったですね〜3
暑さを言い訳にダラダラと過ごしてしまいがちですが、 今日からお仕事モード。
切り替えていきましょうね
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
先日のこと。「ホタルの夕べ」に行って参りました。

ホタルが光りを放って飛ぶには、 @湿気のある気候がよい・・・
A風の少ない夜・・ などの条件があるそう。

ホタルは虫なので、風が強ければ飛べない・・・のかも知れませんね。


時折、パラパラと降り始める雨でしたが、観賞会は行われるとのこと。
良かった〜〜
会場となる洗足池公園には、既に長ーい状列が出来ていましたよ。

順番を待つ間に、池に写り込む幻想的な外灯。
綺麗…と思い、撮影を試みましたが、暗すぎて写らないです



待つこと、1時間。順番が回ってきました〜
読者の方には、申し訳ありませんが「撮影禁止」だそうです。

入口に入るとすぐに、約50匹ほどのホタルがピカピカ
(50cm角×高さ80cmの網が、通路のあちこちにあります。)

メインの網を張った小屋の中では、ホタルがキラキラ
(けっこう大きめの小屋にネットが張ってあり、500匹ほどがいるそう。)

小さな網・小さな網・メインの網・・・と見ていきます。

ホタルって・・・電球色のオレンジっぽい光を放つのかと思いきや・・・・
どちらかと言うと、蛍光灯っぽいクッキリとした白い光

但し、 淡い感じの儚さがあります

今回は、ヘイケホタルだそうで、よく聞くゲンジホタルよりも一回り小さいとか・・・・
夜、光りながら飛んでいるホタルは オスで、 メスは 小さな光を出し、草や木の葉にじっととまっているとか・・・
光り方には、求愛の光、刺激された時の光、敵を驚かせるための光の3種類あるとか・・・
係りの方々に 色々と教えて貰えます。 (豊富な知識を持つ方が多いです〜)

ホタルって、時折 光るのかと思いきや、常にピカピカ光っていましたよ。
(ヘイケホタルは点滅スピードが1秒間隔だとか。)

また網の隙間から逃げ出したホタルが、草むらや足元でキラキラ光っているのも素敵でした。
(踏まれないといいけど・・・・。)


結論から言うと・・・ ホタルの鑑賞会は、人工的なイルミネーションとは違い、幻想的です。
淡い光に、心を奪われました

△このページ上部へ

■ ご結婚、おめでとうございます  ■

2015/7/7(火)
こんにちは、松下です。
残念ながら、今日は 雨の七夕となってしまいましたね。
けれども 織姫と彦星の心配・・・・は、していません。

今日は 嬉しいお知らせを頂きましたので、それどころではありません
内容は こちら・・・↓ ↓


[ 無事 夫婦になることが出来ました ]




うん、うん、良かった〜。 O澤氏、おめでとう
おつき合い当初から見てきた 私としても嬉しい限りです
七夕に入籍するなんて、ロマンチック! 夢がありますね〜。
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

実際の結婚生活には、我慢したり、譲り合ったり。
楽あり 苦もあり・・・は 十分に承知していますが。
幸せは 自分たちで築くもの。お二人に 幸多かれと祈ります。

  
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

* その後、確認したところ。ご入籍は、7月4日(土)とのこと。
 確認不足で申し訳ないです。 (7/9木 お詫びかたがた、追記させて頂きます。)

 ・・・・・・・亮さん、七夕に報告をくれるなんて・・・紛らわしいです

△このページ上部へ

■ 夢とロマンの世界  ■

2015/7/1(水)
こんにちは、松下です。 朝からうっとおしい雨ですね。
今日から7月。早いもので、今年も半分が終わりましたね。
残すところ、あと半年。
やり残したことがないように、一度、振り返ってみるのも 良いかもしれませんね。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

こちらは毎年お邪魔している「河口湖・大石地区」の
さくらんぼ狩りのパンフレット。

40分食べ放題で、大人¥2,000- です

「一緒に行かない?」と友人に声をかけると・・・
@そんなに食べれるものなのか?
A元が取れるのか?
Bスーパーで¥2,000-分を買った方が安くないのか?
 等の質問を頂きます。
特に男性陣からの質問が多いのですよ。

結論から言うと、答えは・・・ その人次第 なのですが。
今回は、2回目のさくらんぼ狩りの様子をお伝えしますね。

さくらんぼシーズンのピークということもあり、 農園には、前回(6月半ば)よりも
多くの車が止まっていました。 やっぱりこの時季が一番混雑していますね。

網のかかった入口をくぐり抜けると、戦闘開始です

 

熟れ熟れ 真っ赤なさくらんぼ !!!

量も たくさーんありましたよ "

早速 頬張ってみると、 前回よりもさらに熟していて、酸味はまったくありません。

ちょっと触るだけで、果汁がジワーッと出てきます。
※手が汚れるので、おしぼりは必須です。

うふふ 見ているだけで幸せですが・・・・
やっぱり、食べ進めなくては!!!!

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

紙コップに書いてあるのは、終了時間です。
開始から、15分経過し・・・
種は1/2カップの量。 この時点で、100粒を軽くこしています。

 

撮影していない時には、右手にさくらんぼ。 
左手に紙コップを持ち、ガサっと取ったさくらんぼをまとめて口に放り込みます。

1粒づつ食べる人もいるみたいですが・・・・・ 私は、そんな効率の悪いことはしませんよ (笑)

今回は、熟れ熟れがたくさんあったので、実を取る作業もあっという間。
前回よりも 食べるペースが速かった気がします。

30分が経った頃には、お腹パンパン。
口直しのおせんべいも飲みこめないほどに。

たぶん・・・200粒以上は 食べているような気がします。
大粒のさくらんぼを200粒食べて、¥2,000-。 
一粒当たり¥10-といったところでしょうか。

私の連れは、16粒。 計算すると 1粒当たり¥125- となりますね。

1粒 \125- だと、割高に感じる人もいるかもしれませんが、
友人曰く、 「レジャーを楽しみにきている。だから無駄では無い。」 そうです。

うんうん、その考え方は 共感できます〜。 私も、元が取れなくても良いと思います。
だって、これだけの量のさくらんぼに囲まれて、好きなだけ食べていい!
それだけで 夢があると思いませんか。
私にとっての さくらんぼ狩りは、夢とロマンなのですから


* 河口湖大石地区の さくらんぼ狩りは、6月末日で終了しています。



△ブログ最新ページへ     《ブログ次頁へ》     《ブログ前頁へ》     △このページ上部へ


■所 在 地■

 〒224-0024
  横浜市都筑区東山田町1763-1
   TEL:045-593-1261
   FAX:045-593-1263
   【 m a p 】はこちら