■ ソフトボール大会 報告 - @ ■

2015/6/29(月)
こんにちは、松下です。 今朝は、涼しくて過ごしやすいですね。

涼しい午前中に 効率よく、仕事をやっつけたいと思います。
今週も張りきっていきましょうね!!!
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日、6/28(日)は 毎年参加している「ハマふれんど ソフトボール大会」でした。
私は、応援には行けませんでしたが、 板Gキャプテンより 報告を頂きましたよ!

1試合目 11-9  勝利
2試合目 10-7  勝利 です。

2試合目の後半は、大粒の雨が降りだし、6回ゲーム中止。
審議の結果、勝ちと認められたそうです。
対戦相手の方にしてみれば、「最後まで試合が行われていれば・・・・」 と思うところでしょうね。
(私が参加するわけではないのですけど・・) その分、勝ち進んでいきたいと思います。

「ホームランを打てたら・・記念に、姉さん2人を抱っこして クルクル回転します!」と
言ってくれている頼もしい(?) 部員さんもいます。

 うん,うん,ありがとう "
 ホームランを打って頂き、関N姉さんと二人して、グランドで
 クルクルして頂かなくちゃ〜 です
 冗談で済ますつもりは ありませんよー !!

今回、応援に行けなかった私がいうのも何ですが・・・・・
次回は、9月に 3試合目が予定されています。 応援に来てくださいね!

△このページ上部へ

■ 心もとない ■

2015/6/26(金)
こんにちは、松下です。
今日は、どんより雲で 昼ごろから降り始めるみたいです。
梅雨らしいといえば、梅雨らしい天候ですが・・・ 言葉尻に、点々々が多くなってしまいますね。

「心もとない」とは、 わかりやすく言うと「頼りなく不安であるさま・心細い・おぼつかない」
などという意味なのですが。 今回は、そんな「心もとないお話し」です。
(説明すらおぼつかないのですが・・・文章がまとまるのかしら(冷汗)
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 まずは、こちらの「横浜スタイル エントリーリスト」をご覧ください〜。


 見づらいので、ピンク箇所を拡大しますね。↓ ↓ 
 

オザワ リョウスケと、ヨコハタ タツヤの名前が見えるかしら。
  誤)ヨコハタ  ⇒ 正)ヨコバタケ です。

椛蜻q 瑞穂事業所の小澤氏と 横畠くんが出た「ダーツ大会」の応援に行って来ましたよ
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ダーツ大会は、横浜貿易産業ビルのワンフロアで行われたのですが。
「これが大会??」と思うほど、ゆる〜い感じです。

まずは、会場内の様子からご紹介します。
↓ ↓ こちら、受付です
 

こちらは、練習風景。ゆるゆる〜なので、私が紛れてもわからないような気がします。
 

柄のオープンシャツを着た人・腰パンの若者もいました。
腰パンの人って、未だにいるんですね〜(苦笑)


でもね。ゆる〜い感じだけあって、皆さん 気さくです。
知らない人に、いきなり話しかけても、普通に接してくれます。
誰とでも、すぐに仲良くなれそうな雰囲気ですよ
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ↓ ↓ で、我らが 小澤氏と、横畠くん

ブレててごめんなさい。 予備にもう一枚、撮影しておけば良かったかも・・・反省。

話しは、ちょっと逸れますが。
今回、一緒に応援したAちゃん。
以前、飲んだ席で 「会社に、すっごくカッコイイ人がいますよね〜。」と言ってました。
写メを見せて頂くと、横畠くん。
そうかーー、世間の若い子から見ると、横畠くんはカッコイイ部類なのね。。。
確か、後輩も「あの子(横畠くん)、カッコイイね〜〜。」と言っていました。

数年前の社員旅行時。
マカオで部屋飲みしたときには、ポチャポチャしてて それが可愛かったのですけど。

個人の好みがあるため、カッコイイかどうかは不明です (笑)
私には、息子のようにしか映らないですし。

しかし、好青年ではある。 母世代の 私を気遣ってくれる面があるから (笑)


さて、話しをダーツに戻しましょう。
まずは、予選から

 ↓ 横畠くんの出番なのですが。
 
納得がいかない様子で、首をかしげながら・・・矢を取りに行く横畠くん。
頑張れ〜〜!!


 ↓ こちらは、亮さん。
 
ダーツ中は いつもの3割増しで、カッコよく見えましたよ。

↓ 亮さんのダーツ矢

大会に出るだけあって、みなさん〔マイ矢〕を持っています。

フライトと呼ばれる羽根部分に繊細な模様が描かれていたり。
逆にシンプルな物を持っている方も。

見せて頂くと、「この矢は・・・・」
「うんうん、誰のか わかる!わかる!」という感じ。

ちゃんと、個性が出ていましたよ。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回、応援に行くにあたり。多少のルールを下調べしてみました。
けど・・・かなり難しい

★ダーツボードには、2倍 3倍になる箇所がある。
★ブル(中央部分)は、50点
★5種のゲームを行い、勝ち数の多いチームが勝てる。

 @ダブルス501 =2対2で、持ち点501点を 早く0点にしたチームの勝ち
 Aダブル クリケット =2対2で行う、陣取りゲーム
 Bシングルス301 =1対1で、持ち点301点を 早く0点にした人の勝ち
 Cトリオ クリケット =3対3で行う、陣取りゲーム
 Dガロン701 =4対4のチーム戦で、持ち点701点を早く0点したチームの勝ち

予選を行い、Aグループ〜Eグループに振分。 各グループ中で、順位を決める。

と、いった内容なのですが・・・・・
「先に 0点にする」といっても、頭を使わないと上がれないです。

例)54点残っているとき
18のトリプルリング(3倍箇所)に当てる=18点×3倍=54点  WIN

例)47点残っているとき
18のトリプルリング(3倍箇所)に当てる=18点×3倍=54点 
54点-47点=△7点  次回、やり直し

切よく、0点にしなければ上がれないので、3本の矢を放つ前に素早い計算が必要になります。
技術だけでなく、計算・かけ引きも必要なので、私には向いていないかもーーーーです。

今回の本線 1回目の対戦チーム、 えんやさん。
揃いのポロシャツが洒落ていたので、パチリ!

これって、ダーツボードの丸に、ダーツの矢????

気になったので、チーム名の所以を伺ってみました。

矢でつながる縁という意味だそう。
粋ですね

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回は、2試合を見学させて頂きました。
1回戦目の勝利 を見て、松下はここで退散〜〜

あとから聞いた話では、試合の結果(順位)は、あまり良くなかったそうですが・・・・
私も楽しかったし 自分たちが 楽しめれば、それでいいんですよ


* ダーツの事をよく知らないので。ルールや説明に、おかしな箇所があるかもしれません。
 指摘されても、修正できません。ミスがあっても、突っ込まないで下さいね〜〜〜

△このページ上部へ

■ 好きで好きで、たまらない ■

2015/6/24(水)
こんにちは、松下です。
今日も晴れている割に、ジメジメっーーー感があり、髪の毛が顔にまとわりつく。
これって、髪の長い人にしか わからない不快症状かしらね〜(笑)

でも、以前書いたように。
この時季は、私にとって一年で一番大事なのです!

なぜなら・・・ 大好物 さくらんぼシーズンだから。

河口湖方面に向かった、最大の理由は、さくらんぼ狩りです  
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

忍野八海から、河口湖大 石地区に向かう途中の道。
花壇に花が植えられていたのですが・・・・・これって富士山を意識していますよね??



植えられた方の 洒落た演出ですよね。
(これぞ、私の好きなお得感〜〜)
こういうのを見ると、ついノッてみたくなります。

題して、「花富士と空」です。

いかがでしょうか。
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いけない、いけない、旅路を急がないと!!!

今日の順序は、@海老名(下)PAで立ち食いそば。
Aさくらんぼ満喫   B忍野八海
C海老名(上)PAで、イデボクのソフトなのですが。

朝ごはんの食べ過ぎで、さくらんぼ狩りの順番を入れ替えて貰いました。
「どうせなら、さくらんぼを腹いっぱい食べたいから。」

観光を先にしたので、既に13時を回ってしまっています。
他の方々に食べ荒らされる前に、少しでも早くさくらんぼ狩りをしないと いけません。

急いで、大石地区に向かいますね〜〜
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

じゃじゃじゃーん   待望のさくらんぼ!


さすがに午後なので、低い部分には真っ赤な実はありません。
でも、脚立を使えば、熟れ熟れ・真っ赤かなさくらんぼが たくさん生っています。

プチプチ、ポイ。プチプチプチ、ポイ・・・を繰り返し、さくらんぼを堪能。
今年は、甘みも充分・量も申し分なしです

これで、40分¥2,000-ならば、かなり安いです。
・・・・ん? 100粒以上は食べる、私にとってはですが (笑)
今年も、チーズおかき持参。 
口が甘くなりすぎたら、おかきを食べ・・・口内をリフレッシュして さくらんぼに再度・挑みます。



好きで好きで、たまらない! 夢にまでみた さくらんぼです。
「もう飲みこめない。」と言うくらい、たらふく食べましたよ。

40分間、休みなく食べ続けたので、種を入れる紙コップには 2/3くらいの量。
うん、うん、松下、頑張った〜
(真剣に 自分を褒めてしまうところが私らしいでしょ。)

満喫・満喫
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こうして、最大のお楽しみ「さくらんぼ狩り」は終わったのですが。

夜 布団に入ってから。
「なんでもっと さくらんぼを食べておかなかったのだろうーーー。」と 後悔しました。
(現地では「もう飲みこめない」って思ったのですけどね〜)
そのくらいを食べても、あとあと後悔するって・・・・

食い意地が張り過ぎでしょうか? 
イエイエ、ただ大・大好物なだけですよ
    - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - -

さくらんぼ狩りを検討されている方へ。
 今年の大石地区のさくらんぼ狩りは、今の所、6/10(水)〜6/30(火)までの予定ですが、
 早めに終わることもあり得ます。行かれる際は、事前に状況を確認して下さいね。

【問い合わせ先】 河口湖自然生活館 TEL:0555-76-8230

△このページ上部へ

■ 鏡 池 ■

2015/6/22(月)
こんにちは、松下です。最近・・・ふと思うのですが。
ブログ始まりの挨拶、「こんにちは、松下です。」が定番化。
なにか楽しい表現がないものでしょうかね〜(笑)
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さてこちら・・・逆さまに 撮影したのではありません。
鏡のように 水面に景色が 映り込んでいます。




場所は、山梨県の忍野八海です。
富士山の雪解け水が 地下の溶岩の間で、長い歳月をかけて ろ過され、 湧水となり
8か所の泉となっています。

透明度が高いため 写真を撮ると、鏡のように周りの景色が写り込みます。
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

冷たい・雪どけ水に手をつけてみたり、冷え冷えの水が飲めるようになっています。

 



そうそう、前回・・・。 水を飲もうとした際に、後ろに並んでいた 中国人観光客に
ひしゃくを奪い取られたこともありましたね〜。
今回は、辺りを警戒しながら、順番通りに 水を飲むことに成功 〜
私も 学習していますよね- ””

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

忍野八海で人気のあるのは、水車小屋近くの《湧池》ワクイケ です。
お土産物屋さんや蕎麦屋・まんじゅう・冷え冷えの奴っこ なども売っていて、
観光客でごった返しています。



 

人気の理由は、もう一つ。 湧池ワクイケの近くから、雄大な富士山がクッキリ見えるのです。
この日は 曇り空なので、残念なことに、忍野富士は見えませんでしたが。

↓ ↓ イメージは、こんな感じです・・(2年前の写真を再利用しています。)


  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、今回のお題〔鏡池〕ですが。
鏡のように、周りの景色が映り込む・・・・の意味で使わせて頂いています。

忍野八海には「鏡池」と呼ばれる池が 実在するのですが。
けれども、本物の「鏡池」は、ドロドロで沼のようでした。
湧水の量が極端に少ないようで、水が巡回していません。
緑?黄色?黄土色???をした水で、かなり濁っています。

条件さえ整えば、水面にクッキリと富士山が映り込み、みごとな逆さ富士が見えるらしいのですが。
でも、この状態で本当に映るの????と 疑いたくなるような池でしたよ(苦笑

名づけの根拠がイマイチ、理解できませんーーーー

湧水の量が多い「湧池(ワクイケ)」では、 透明度が高くて、こんな風に 魚が泳ぐさまを
ご覧いただけます〜。
周りの景色の映り込みもピカイチ。 これこそが、鏡池では無いのでしょうかね???




忍野八海、公式HP ⇒

■ 朝ごはん ■

2015/6/17(水)
こんにちは、松下です。朝は曇っていたのに。
今は 真っ暗になり、ボツボツと大粒の雨が降り始めました。 梅雨ですね。

雲の多い日が続き、気分が滅入ることの多い気候ですが・・・・・
私は この時季が 一年で一番好きなのです
この時季を満喫するために、お出かけしてきましたよ。
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらは、休日の東名高速 海老名パーキングエリアです。


この日の予報は、曇り。
降らないでくれることを願いながら、どんよりとしたお天気の中、河口湖方面に向かってみました。

まずは、1つ目の目的。
@立ち食いそばを朝から食す!!です。

男性の方からすれば、「なんだ、立ち食いそば???」かも知れませんが。
一応、性別・女である私には縁遠いもの。

好物なのですが、一人では店にも入りづらく、食べる機会がありません。
(立ち食いそばの他、蕎麦屋で食べる 更科そば・田舎そば等も 好きなんですけどね〜)

滅多に食べれない貴重なメニューを食すため、
「朝ごはんは、PAで立ち食いそばを食べたい!!」と、 友人にお願いしてあったのです。

で、待望の立ち食いそば ↓ ↓


ついつい、カレー付の朝セット \550-にしてしまいました。

うんうん、これこれ !! 
ちょっと のびきった感のある麺と、しょっぱいツユの組合せ。
これが食べたかったのです


これだけだと 普通でしょうかね。
けれども・・・食い意地の張った 松下をナメては、いけません〜

前夜、布団に入ってから〔明日の朝ごはん〕を真剣に考え・・・・・
出した結論がこちら ↓ ↓


味噌おにぎりです
白米をチャチャっと握り、味噌を塗しただけなんですが。
立ち食いそばのツユと、相性が良いのですよ。

味噌おにぎりを一口食べ、そばツユをゴクン。
至極の組み合わせでは 無いでしょうか


朝から少し、やり過ぎた(食べ過ぎた)感は ありますが・・・
これぞ、松下!!ですよね

     - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - -

味噌おにぎり、美味しいですよ〜。おかかやゴマを入れて握ったり・焼いても、さらに美味。
 食欲が落ちる 今の時季に最適です。試してみてくださいね。


△ブログ最新ページへ     《ブログ次頁へ》     《ブログ前頁へ》     △このページ上部へ


■所 在 地■

 〒224-0024
  横浜市都筑区東山田町1763-1
   TEL:045-593-1261
   FAX:045-593-1263
   【 m a p 】はこちら